わかば句会 2月句会の報告

2月12日(月)定例句会(第150回)を行いました。
皆さんの一句です。

出勤は未だ春寒や襟立てる      金谷 昭
改憲と護憲渦巻く建国日       塩浜裕夫
豆撒きの投げしを前の手が掴む    藤原恋水
春めくや色合淡くパステル画     服部輝雄
梅一輪きのうは気配無かりしを    金森捷三郎
草萌ゆる野原一面童歌        菊池 哲
春兆す小町の人波斜め乗り      小原勝美
子は二歳母板につき草萌ゆる     前野美枝
小さき靴小さき歩みや下萌ゆる    島田雅雄

なお、藤原恋水さんが1月21日のNHK全国俳句大会
で入選されました。
「佳作」(西村和子選)
子の打つ手一つ余計に初詣
おめでとうございます。

引き続き、3月12日(月)第151回定例句会の
皆さんも一句です。

春昼やワイシャツ目立つ丸の内     金谷 昭
菜の花や浜の朝市活気付く       塩浜裕夫
春昼やテレビ見ながらうたた寝す    西 聰太郎
動くともなく遠ざかる春の巨船(ふね) 藤原恋水
ポニーテール忘れ難きや卒業す     服部輝雄
菜の花を湯掻けば母の香りかな     金森捷三郎
泣きべその顔がなつかし雪ダルマ    磯部伸郎
残り香に残る未練の残り雪       菊池 哲
菜の花や清めの膳の辛子和え      小原勝美
逝きし兄もう七回忌雪残る       前野美枝
春昼や蔵にワインの深眠り       中村朋子
小箱より手紙のこゑし春に老ゆ     久光野梨子
兜太墜つ秩父山郷春の雪        島田雅雄

4月定例句会のお知らせ
日時=4月9日(月)18:00~
場所=洗足池図書館
兼題=「春惜しむ」「遍路」「柳」
雑詠=2句の合計5句でお願いします。

 

カテゴリー: 06.俳句部会, 部会 | わかば句会 2月句会の報告 はコメントを受け付けていません。

web勉強会開催!

先日のweb勉強会の写真です。
下記URLをクリックしてご覧ください。

https://theta360.com/s/t8Xq9AJcK3xjdpboa0cBLn8rc

https://theta360.com/s/hdDNYYKxl61V2d7XSS5qZJODc

カテゴリー: 同好会ほか, 部会 | web勉強会開催! はコメントを受け付けていません。

9thワインの会(at愛宕小西)を開催

何時もながらの小西恭子(専務)Sommelièreの素晴らしいトーク、
そして2種類のシャンパンとキールロワイヤルに酔いしれました。

カテゴリー: 同好会ほか, 部会 | 9thワインの会(at愛宕小西)を開催 はコメントを受け付けていません。

春季代議員会ご報告

平成30年3月3日(土)午後4時より大隈講堂大講堂で春季代議員会が、午後6時過ぎより大隈ガーデンハウス2Fで懇親会が開催されました。次第は右の画像をクリックしてご覧ください。
鎌田総長挨拶の写真と懇親会乾杯の写真は、下記URLをクリックしてください。

https://theta360.com/s/cUIxZQRl3rpNnw2anmHTt4CSS

https://theta360.com/s/inhOrZFdLtkQInwURuwop9p8W

360°写真なので、クリックやスワイプし自由に動かして見ることができます。
校友会の収支などの詳細は、上方の「アーカイブ」タグよりご覧ください。(会員用のパスワードが設定されています。)

カテゴリー: 大田稲門会行事 | 春季代議員会ご報告 はコメントを受け付けていません。

2月落語部会

1.月例会  2.3月案内  3.トピックス

1.下丸子らくご倶楽部

2週間前に始まった平昌オリンピックで日本の選手は大活躍。メダルも最高の13個取り、放映したTVに釘ずけとなった。そのせいか今月の落語会は珍しく後方の席に空席があり、オリンピックの影響を受けたようだ。
いつものように若手バトルが終わり休憩の後、ゲストとして出演した橘家文蔵の円熟さが良かった。演目はお馴染の「笠碁」囲碁友の二人、待ったーいや待てない と仲違いしたもののお互い寂しくてたまらない。早く来ないかなーとその気持ちが巧く語られていた。久しぶりの古典落語よかった。
そして とりは「壺算」二荷入りの水瓶をうまく理屈をつけて半値以下で買い取る兄い。さすが買い物上手・・・
志ら乃も真打になって6年今や油が乗っていて近く岡山で6百人入りのホールで一門会を開くとのこと。立川企画から稲門会で観客動員に協力して欲しいとの要請あり。
岡山か・・・

   

2.3月案内

3月はレギラー3名に4~5年ぶりここ下丸子出演の紙切りの林家二楽で数々の演芸大賞を取りクラッシック音楽と紙切りを同時に進行させる技術をぜひとも見たいものです。

 

3.トピックス

1.立川志獅丸3月1日に志らく一門会に出演(チラシ参考)
いよいよ今年は真打に挑戦 6月、9月、11月と年内に三回、四つ谷の国立演芸場に出演します。詳細は追ってお知らせします。
なお、3月の落語終了後新荘園での懇親会で志獅丸さんも出席します。(報告)

2.立川志ら門 二つ目昇進」とライアルリベンジの会
久が原にある東調布第三小学校での落語教室で志獅丸と 毎年出演していて子供たちから人気抜群。いよいよ3月20日なかの芸能小劇場で出演します。チケット完売とか。将来性申し分なし楽しみです。

3. 浪曲 山田二郎 出演
久しぶり石松30石船 を唸ります。3月9日 なかの芸能小劇場03-5380-0931 12時半開場 13時から15時 開演 入場料1,000円です。

4. 池上梅園
好天の25日 自転車で恒例の梅まつりに出かけました。大勢の人が屋台に群がり甘酒に焼そばを口に6分咲きの梅を鑑賞しました。来週が満開でしょう・・・

 

部会長  中山かいせい

カテゴリー: 08.落語部会, 部会 | 2月落語部会 はコメントを受け付けていません。

大田稲門会20周年記念行事

皆さまの参加をお待ちしております。詳細はこちらをクリックしてください。

カテゴリー: 20周年記念行事 | 大田稲門会20周年記念行事 はコメントを受け付けていません。

トレッキング部会3月11日のコース決まる!

3月11日(日)の今年第1回トレッキングは秩父の日向(ひなた)山と決定しました。
西武秩父線の芦ヶ久保駅から登って横瀬駅に下山するコースです。武甲温泉にも立ち寄ります(希望者のみ)。
7時15分に自由が丘駅に集合し、西武線直通電車で一緒に行きますので集合に遅れないように!

部会員以外の参加も歓迎です。土田部会長(tuttie@mbr.nifty.com)または土生(shuuji.habu@gmail.com)までご連絡下さい。

(訂正とお詫び:日程を10日と誤記していました。正しくは11日です。お詫びして訂正します。)

カテゴリー: 14.トレッキング部会, 部会 | トレッキング部会3月11日のコース決まる! はコメントを受け付けていません。

大田稲門会創立20周年記念「奈良まほろば紀行」

2018年1月13日(土)~15日(月)
訪問先:箸墓古墳~大神神社~飛鳥寺~酒船石~石舞台~亀石~橿原神宮~高松塚古墳~キトラ古墳

「大和は国のまほろば」とヤマトタケルが讃えた奈良、とりわけ明日香村周辺は神話と歴史の幻想的なロマンに満ちています。今回は大田稲門会の創立20周年を記念して総勢10名で奈良まで遠出をしてみました。

続きを読む

カテゴリー: 01.遺跡・史跡・ウォーキング部会, 20周年記念行事 | 大田稲門会創立20周年記念「奈良まほろば紀行」 はコメントを受け付けていません。

東京羽田ヴィッキーズ応援会を開催しました

2月3日東京羽田ヴィッキーズ対アイシンAW戦の応援会を開催しました。試合は早稲田OG丹羽裕美選手本橋菜子選手の奮戦にもかかわらず惜敗しましたがファイト溢れる俊敏なプレーに感動しました。試合終了後ヴィッキーズのご厚意で両選手を交え記念写真を撮らせて頂きました。とてもさわやかな両選手でした。丹羽選手には本橋選手に続き大田稲門会に入会頂くようお願いしました。
今回は15名のご参加でしたが、近い会場であり、観戦料もヴィッキーズのご配慮で安価、
試合時間も2時間と手軽にもかかわらず素晴らしい迫力です。次回は皆様ふるって御参加下さい。

 

カテゴリー: 20周年記念行事, 大田稲門会行事 | 東京羽田ヴィッキーズ応援会を開催しました はコメントを受け付けていません。

1月度落語部会

1.月例会  2.次回2月案内  3.トピックス

1. 下丸子らくご倶楽部

新年おめでとうございます。おっと、もう2月ですね、早いものです。
この間、稲門会の行事として駅伝、七福神巡り、新年会等目白押し。そして第4金曜日は待望の落語でした。なんと今回もチケットは完売、その人気に圧倒されました。
お正月公演らしくレギラー4名勢揃いで恒例のトークもそれぞれ個性があって良かった。本題の落語も彦一・白酒の熱演で大いに笑い、今年も初から縁起が良いわいなーといったところでした。
  

2. 2月案内

1年振りにあの橘家文蔵です。ここ下丸子で平成23年から志らくと3年間コンビを組んでお馴染みでした。フアンもこの日を待っていることでしょう。

3. トピックス

1) プラザ寄席
お正月恒例の人気イベントで5日は市馬・志らく・一の輔・三三6日は花緑・喬太郎・さん喬・談笑と豪華メンバーで2日間とも大ホールは満席でした。なにしろ舞台の左のメクリの後ろに顔を出すやすかさず待ってましたと大きな拍手。良き2日間でした。

2) 立川志獅丸真打に挑戦
長い間二つ目として大田区内のあちこちで活動している志獅丸さんがいよいよ晴れの舞台に出演します。
この秋に国立演芸場で1人会を開き、そこで師匠の志らくに認められれば晴れて志らく門下8人目の真打昇格です。具体的日程は後日、お知らせします。ぜひ足を運んで頂きたいです。

3) 盟友都家西北さん
2年前の役員忘年会にゲストとしてお呼びした渡辺信義さん芸名都家西北さんも今は杉並稲門会に入会されてアマチア落語家として活躍されています。
この1月に小生の家の近くの集いで落語2席を演じ大好評でした。

画像はクリックしてご覧ください。  部会長 中山快晴

カテゴリー: 08.落語部会, 部会 | 1月度落語部会 はコメントを受け付けていません。