大田稲門会20周年記念行事

皆さまの参加をお待ちしております。詳細はこちらをクリックしてください。

カテゴリー: 20周年記念行事 | 大田稲門会20周年記念行事 はコメントを受け付けていません。

トレッキング部会3月11日のコース決まる!

3月11日(日)の今年第1回トレッキングは秩父の日向(ひなた)山と決定しました。
西武秩父線の芦ヶ久保駅から登って横瀬駅に下山するコースです。武甲温泉にも立ち寄ります(希望者のみ)。
7時15分に自由が丘駅に集合し、西武線直通電車で一緒に行きますので集合に遅れないように!

部会員以外の参加も歓迎です。土田部会長(tuttie@mbr.nifty.com)または土生(shuuji.habu@gmail.com)までご連絡下さい。

(訂正とお詫び:日程を10日と誤記していました。正しくは11日です。お詫びして訂正します。)

カテゴリー: 14.トレッキング部会, 部会 | トレッキング部会3月11日のコース決まる! はコメントを受け付けていません。

大田稲門会創立20周年記念「奈良まほろば紀行」

2018年1月13日(土)~15日(月)
訪問先:箸墓古墳~大神神社~飛鳥寺~酒船石~石舞台~亀石~橿原神宮~高松塚古墳~キトラ古墳

「大和は国のまほろば」とヤマトタケルが讃えた奈良、とりわけ明日香村周辺は神話と歴史の幻想的なロマンに満ちています。今回は大田稲門会の創立20周年を記念して総勢10名で奈良まで遠出をしてみました。

続きを読む

カテゴリー: 01.遺跡・史跡・ウォーキング部会, 20周年記念行事 | 大田稲門会創立20周年記念「奈良まほろば紀行」 はコメントを受け付けていません。

東京羽田ヴィッキーズ応援会を開催しました

2月3日東京羽田ヴィッキーズ対アイシンAW戦の応援会を開催しました。試合は早稲田OG丹羽裕美選手本橋菜子選手の奮戦にもかかわらず惜敗しましたがファイト溢れる俊敏なプレーに感動しました。試合終了後ヴィッキーズのご厚意で両選手を交え記念写真を撮らせて頂きました。とてもさわやかな両選手でした。丹羽選手には本橋選手に続き大田稲門会に入会頂くようお願いしました。
今回は15名のご参加でしたが、近い会場であり、観戦料もヴィッキーズのご配慮で安価、
試合時間も2時間と手軽にもかかわらず素晴らしい迫力です。次回は皆様ふるって御参加下さい。

 

カテゴリー: 20周年記念行事, 大田稲門会行事 | 東京羽田ヴィッキーズ応援会を開催しました はコメントを受け付けていません。

1月度落語部会

1.月例会  2.次回2月案内  3.トピックス

1. 下丸子らくご倶楽部

新年おめでとうございます。おっと、もう2月ですね、早いものです。
この間、稲門会の行事として駅伝、七福神巡り、新年会等目白押し。そして第4金曜日は待望の落語でした。なんと今回もチケットは完売、その人気に圧倒されました。
お正月公演らしくレギラー4名勢揃いで恒例のトークもそれぞれ個性があって良かった。本題の落語も彦一・白酒の熱演で大いに笑い、今年も初から縁起が良いわいなーといったところでした。
  

2. 2月案内

1年振りにあの橘家文蔵です。ここ下丸子で平成23年から志らくと3年間コンビを組んでお馴染みでした。フアンもこの日を待っていることでしょう。

3. トピックス

1) プラザ寄席
お正月恒例の人気イベントで5日は市馬・志らく・一の輔・三三6日は花緑・喬太郎・さん喬・談笑と豪華メンバーで2日間とも大ホールは満席でした。なにしろ舞台の左のメクリの後ろに顔を出すやすかさず待ってましたと大きな拍手。良き2日間でした。

2) 立川志獅丸真打に挑戦
長い間二つ目として大田区内のあちこちで活動している志獅丸さんがいよいよ晴れの舞台に出演します。
この秋に国立演芸場で1人会を開き、そこで師匠の志らくに認められれば晴れて志らく門下8人目の真打昇格です。具体的日程は後日、お知らせします。ぜひ足を運んで頂きたいです。

3) 盟友都家西北さん
2年前の役員忘年会にゲストとしてお呼びした渡辺信義さん芸名都家西北さんも今は杉並稲門会に入会されてアマチア落語家として活躍されています。
この1月に小生の家の近くの集いで落語2席を演じ大好評でした。

画像はクリックしてご覧ください。  部会長 中山快晴

カテゴリー: 08.落語部会, 部会 | 1月度落語部会 はコメントを受け付けていません。

わかば句会 新年句会の報告

1月8日(月)新年句会(第149回)を行いました。
皆さんの一句です。

年賀状リストから去る友惜しむ         張本昌弘
寒稽古竹刀を交はす音と熱           金谷 昭
平成を詠んで暮らして去年今年         塩浜裕夫
着心地の良きセーターや今年また        小椋香織
新春の松の枝添へ花束に            藤原恋水
時雨るや露地石光る神楽坂           金森捷三郎
夢かたる孫の笑顔が宝船            磯部伸郎
初明り君の寝顔をそつと見る          菊池 哲
布巾取る屠蘇器紅点す初明かり         小原勝美
空と海混ぜて広がる初明かり          宗 寿美子
呑めるうち動けるうちと三が日         島田雅雄

2月定例句会のお知らせ
日時=2月12日(月)(振替休日)18:00~
場所=洗足池図書館
兼題=「春寒」「蜂」「草萌・下萌」
雑詠=2句の合計5句です。

興味のある方は是非ご参加ください。

カテゴリー: 06.俳句部会 | わかば句会 新年句会の報告 はコメントを受け付けていません。

ボギークラブ2017年打ち納め親睦ゴルフ

12月22日(金)寒さが緩んだ冬至の一日、千葉県の姉ヶ崎カントリー倶楽部東コースで昨年に引き続き、20名のボギークラブ部会員が参加し、打ち納めコンペを開催した。ボギークラブもグランドシニアの方が増えてきたのでスタート時間を9:30頃にし、芝の霜が消える時間にスタートしたため、日没を気にしたが皆さん元気で予定の時間に全員がホールアウトできた。ホールアウト後の懇親会も楽しく盛り上がって終了した。新ぺリア方式で優勝を争ったが安定したゴルフでグロス83とスコアをまとめた、河原茂光氏が2年連続で優勝した。上位入賞者及びネットスコアは次の通りです。

優勝 :河原茂光氏:72.2
準優勝:宮原路彦氏:73.6
第3位:加藤悦孝氏:74.4
第4位:鈴木 修氏:75.0
第5位:荻原 隆氏:77.4

(束田龍一記)

写真はクリックしてご覧ください。

カテゴリー: 07.ゴルフ部会『ボギークラブ』, 部会 | ボギークラブ2017年打ち納め親睦ゴルフ はコメントを受け付けていません。

わかば俳句 吟行句会の報告

11月12日(日)第147回は早稲田界隈の吟行に行ってきました。
我々の吟行句会では珍しく晴天に恵まれ、楽しい句会になりました。

皆さんの一句
冬日受けピエタの像やすらかに  張本昌弘
古池や山茶花揺らぐ芭蕉庵    金谷 昭
細川は神田川へと冬の水     塩浜裕夫
洞窟の白きマリアや冬紅葉   服部輝雄
老侯が見つめる塔に冬陽かな   金森捷三郎
寒天を強く指さすカテドラル   磯部伸郎
木枯や胸突坂をかけおりる    菊池 哲
志持ちし日のあり冬ぬくし       中村朋子
カテドラル聖歌のひびく冬日和  島田雅雄

 

12月11日(月)第148回は本年納めの句会になりました。
場所は「東京のぞみ教会」で開催しました。

皆さんの一句
毛糸編む妻の背中は丸味おび       張本昌弘
天皇の誕生日なり旗はなし        金谷 昭
鴨渡る思ひ悲しや拉致家族        塩浜裕夫
鈴懸けの小径落葉に埋もりぬ       西 總太郎
寒鴉群れて夕日は万華鏡         小椋香織
草枯れて色なき庭にひとり立つ      服部輝雄
鯛焼を分け合う幸や老二人        金森捷三郎
来年の予定重なり手帳買う        磯部伸郎
鴨の群れ光る水面に乱れなし       菊池 哲
冬蒼き宙(そら)独り占めス-パ-ム-ン 小原勝美
理髪店主(あるじ)暇にし町師走     前野美枝
さりげなく癌と言ふ君冬日和       島田雅雄

新年句会は、1月8日(月)「洗足池図書館」の予定です。

カテゴリー: 06.俳句部会, 部会 | わかば俳句 吟行句会の報告 はコメントを受け付けていません。

大田稲門会2018新年会のお知らせ

慣例の大田稲門会新年会が、来年1月27日蒲田西口プラザ・アペアで開催されます。

今回は、明大卒ではありますが早稲田OBの森繁久彌氏に芸名を命名された俳優の吉野悠我氏に「我が心の森繁久彌」と題し講演をいただくと共に懇親会の中でも森繁歌曲を披露して頂きます。

また例年と同じに早稲田大学応援部チアリーダーズによる応援パフォーマンスもあります。新年の一日を会員皆様方との交流と「都の西北」で盛り上がりましょう。
会員の皆様方のご出席をお待ちしております。
(大田稲門会 事務局長 磯部伸郎)


日 時:1月27日(土)
受 付 10:30開場
講演会 11:00~12:00 吉野悠我氏「我が心の森繁久彌」
懇親会 12:00~14:30 同「森繁久彌歌曲」、応援部チアリーダーズ
場 所:プラザ・アペア(大田区西蒲田8-3-5 電話03-3732-4122)
_   東急線改札口前の東急プラザ南口を出て、先のマクドナルド前を右折70m
会 費:男性8,000円、女性5,000円
_   振込先:(口座記号)00140-4、(口座番号)584063(右詰)
_   (加入者名)大田稲門会

なお新年会の案内は、既に会報他の資料とともに会員の皆様のお手元にお送りしております。万一到着しない、資料に不足があるなどの不具合がありましたら下記あてご連絡ください。
大田稲門会 事務局長 磯部伸郎
住 所 大田区上池台2-21-10
電 話 03-3728-7838
メール isobe@tbz.t-com.ne.jp

 

カテゴリー: 20周年記念行事, 大田稲門会行事 | 大田稲門会2018新年会のお知らせ はコメントを受け付けていません。

「新春七福神巡り」のご案内

今年も早や恒例の大田稲門会「新春七福神巡り」をご案内する師走の時期を迎えました。

今回は、大田区を少し離れ港区白金台を起点とし目黒区目黒不動尊までの江戸時代から続く元祖「江戸最初山手七福神巡り」を企画致しました。

当七福神巡りは平坦な道のりと下り坂を主としたコースとなっており、お子さんからお年寄りまで誰もが安心して参詣出来る約2時間に亘るコースとなっております。

参詣後は参加者相互の親睦会を兼ねた昼食会を開催致しますので、ご家族・ご友人もお誘いいただき、下記の通り参加申込いただきますよう宜しくお願い致します。
多数の参加申込みをお待ちしております。

◆日 時  新年1月6日(土)
◆集 合  10:00 地下鉄三田線・南北線「白金高輪駅」改札口の出口辺り集合
◆昼食会  目黒五百羅漢寺「らかん亭」にて親睦昼食会 会費:3,500円
◆申込先  実行委員の安田伸商宛に参加氏名・人数を
_     12月24日(日)までにお申込み願います。
_     ⇒☎090-1903-1622 or
_     ⇒Eメール yasuda_nb1627@yahoo.co.jp
       (yasudaとnbの間にアンダーバーが入ります)
◆参詣コース
【白金高輪駅】→【①覚林寺毘沙門天(清正公)】→【②瑞聖寺布袋尊】→【妙円寺③福禄寿尊寿老人尊(白金妙見)】→【⑤大円寺大黒天】→【⑥幡龍寺弁財天(岩屋弁天)】→【⑦滝泉寺恵比寿神(目黒不動)】
⇒当該コース等の詳細は、インターネット「江戸最初山手七福神巡り」と入力していただきご参照願います。

*親睦昼食会(約1時間30分)終了後自由解散と致します。
尚、親睦昼食会場(らかん亭)からの最寄り駅は、東急目黒線「不動前駅」となります。
*ご不明点等ございましたら、上記安田伸商までご照会願います。

昨年の新春七福神巡りの写真です。
写真をクリックしてご覧ください。

カテゴリー: 20周年記念行事, 大田稲門会行事 | 「新春七福神巡り」のご案内 はコメントを受け付けていません。