7月度 落語部会

1.月例会  2.8月案内  3.トピックス

1.下丸子らくご倶楽部
_7月も後半の落語会である。海の日も過ぎ梅雨も明けた。第3金曜日は恒例の落語会である。この日も開演前に会場に入るとほぼ満席。若い女性が多い。空席がない。右往左往しつつ幸い曽田さんご夫婦の隣席が空いていた。有難い。
_今日も人気のレギラー3人と若手2人の落語バトル。僅か10数分の落語であるが「おち」もしっかり二人共将来が楽しみである。
_次いで真打昇進の馬るこの「平林」お馴染みの「たいらばやし」か「ひらりん」かとつぶやきながら目的地に向かう。だれでも1度は耳にしたハナシである。
_そしてトリ「青葉」鞍馬より牛若丸が出ましてその名を九郎判官と主人に伝え真似する植木屋さん。 いつ聞いても笑っちゃう・・・。
_そしてゲストは今チケットが取りにくい人気落語家の1人。立川談笑である。ここ下丸子でもフアンも多い。新作落語で意味不明のハナシにも拘わらず終始笑いぱなしだった。
  
   

2.8月案内
定例の第4金曜日25日開催。平成5年二つ目だった志らくがここ下丸子でレギラーとして21年間出演した。1年ぶりで嬉しい。ここのところコメンテータとしてTVに出演。話題に事欠かない。どんな話しをするか・・・楽しみである。
  

3.トピックス
① 浪曲
山田二郎 829日 なかの芸術小劇場にて「虎造浪曲継承会」
1215分より16時まで  木戸銭1000
ご希望の方
090-4549-6291中山あてご連絡を。 

② 99日に品川稲門会の懇親会が品川TKPガーデンで開催します。
落語家を紹介してほしいとのことで
立川志ら門を紹介することにしました。
盛会を祈っています。

③ 今まで落語会を鵜の木の居酒屋で数度開催しました。この秋には趣向を変えて下丸子のカラオケ店で落語とのコラボレーションを計画しています。ご期待ください。

                なかやま かいせい

カテゴリー: 08.落語部会, 部会 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です