稲門寄席 開催(報告)

昨日(21日)20周年記念行事「稲門寄席」を下丸子区民プラザで開催しました。生憎の雨模様でしたが当初の予想の倍近くの140名の方々がお見えになりました。嬉しいことです。出演された方々へもそれなりに出演料をお支払できて皆さん喜んで下さいました。

18時45分開催で前半は落語・講談 中入りを挟んで浪曲を2席、広沢虎造の次男で元TBSのアナ山田二郎さんの浪曲に関するトークを交え予定どうりほぼ2時間の公演は終わりました。

今回は稲門会の会員に加え、近隣の方々も多く参加して下さり、皆さん楽しんでくださいました。地域社会との連携は望外の喜びでもあります。
参加の方々そしてスタッフのみなさん、ご協力有難うございました。
(写真撮影 写真部・小泉さんほか)
_               9月22日  落語部会長  中山 快晴
            
 

カテゴリー: 08.落語部会, 20周年記念行事, 部会 | コメントする

9月場所観戦会

相撲部会では、9月12日国技館で9月場所を観戦してきました。

今場所の焦点は、関脇御嶽海の大関取りと、横綱稀勢の里の復活なるかです。

御嶽海は、関脇逸ノ城を押し出し、力強さを強烈に印象づけました。

稀勢の里の対戦相手は、207キロの巨漢魁聖。

場内一斉に稀勢の里コールが響く中、がっぷり組みながらの力相撲は横綱の押し出しで勝負が決まりました。

人気の遠藤、栃ノ心の勝ち星、そして御嶽海と稀勢の里の力闘に、爽快な気分を味わいつつ、相撲の楽しさを満喫した1日になりました。

取り組み終了後外に出るとすっかり秋の空気になっていて、懇親会でのチャンコ鍋も一層美味しく感じました。

次回は初場所です。

さらなる充実した取り組みに期待したいと思います。

記  板倉祐子

    

カテゴリー: 17.相撲部会, 同好会ほか | コメントする

納涼祭2018

9月1日、恒例の「納涼祭2018」が蒲田駅西口近くの「日本海庄や」で開催されました。 今回は大田稲門会創立20周年記念の一環行事のため、当初、地元の蒲田東急プラザ屋上ビヤガーデンで、オープンエアーを楽しむ企画でしたが、無情にも、天気予報は夕方から雨。 急遽、会場を「日本海庄や」に変更。 それでも定刻の18時には、50名の会員、ゲストさんが会場に集結。広い会場も、流石に鮨詰め状態。 乾杯の後、クイズ、大抽選会へと進み、21時の閉会まで会場は異常なまでの熱気と興奮に包まれていました。 ご参加の皆様、ありがとうございました。次は、10月21日の「稲門祭」の会場でお会いしましょう!

納涼祭2018  実行委員会   小原勝美

カテゴリー: 20周年記念行事 | 納涼祭2018 はコメントを受け付けていません。

8月度落語部会

1.月例会2.9月案内3.トピックス

1.下丸子らくご倶楽部
暑い8月、台風の襲来とか天候不安の中、第三金曜日24日開催。
客席は予想どうり満席。今、人気の落語家、″志らく“の出演です。
まくらにコメンテーターとしてTV出演のハナシ。司会者がいきなり投げる質問に台本無しで答えなければならない。なぜか遣り甲斐があるとのこと。この日の演目は「短命」志らしく良いハナシだった。
   

2.9月案内
花緑の登場です。
ここ下丸子で平成11年にレギラーとして志らくと共に出演し、フアンも多い。
中入りのとき前売り券売り場は長蛇の列だった。
平成11年から23年まで12年間レギラーとして出演した。
どんな話しをするか・・・楽しみである。

 

3、トピックス
①稲門寄席開催

既報済9月21日開催です。今のところ出演料に見合う60枚以上前売り券が販売できてホットしました。有難い事です。更なる拡販に向けて大田区にお住いの方も出演しますので地域の方々にもお願いしたいと思います。
②志獅丸真打挑戦
6月に次いで2回目は9月12日(水)です。既にチケットは完売で稲門会での割り当て枚数はクリヤーしました。
皆様のご協力感謝です。        なかやまかいせい

カテゴリー: 08.落語部会, 部会 | 8月度落語部会 はコメントを受け付けていません。

落語部会 20周年行事「稲門寄席」のお知らせ

表記の開催も丁度1か月先となりました。
おかげさまで今のところ60名を超える方々から参加して頂けます。
有難い事です。
来週末の納涼祭で開催の説明をして更に多くの方の来場をお願いします。
参考にパンフレットを掲載します。クリックして拡大してごらんください。
お時間あれば参加お待ちしています。

前売券の振込先は
振込先名義 三浦春樹(ミウラハルキ)
郵貯銀行 店名008
記号10050 普通預金 21265241
振込手数料無料です。
_            8月21日 落語部会長 中山快晴

カテゴリー: 08.落語部会, 20周年記念行事, 部会 | 落語部会 20周年行事「稲門寄席」のお知らせ はコメントを受け付けていません。

ラグビー早慶戦、早明戦は、8月12日までに申し込み下さい。

ラグビー早慶戦及び早明戦の申込締切日について、7月21日の投稿では、8月25日とご案内しましたが、諸事情により、8月12日(日)23時に変更します。

申込は、
miyumayu1123ht@ezweb.ne.jp
までお願いします。

スポーツ応援部会 大友啓生

カテゴリー: 同好会ほか | ラグビー早慶戦、早明戦は、8月12日までに申し込み下さい。 はコメントを受け付けていません。

7月度落語部会

 1.月例会  2.8月案内  3.トピックス 

1.下丸子らくご倶楽部
とにかく暑い。夕方区民プラザに来るホットとする。これからの楽しいひと時に期待してか満席の客も期待に胸が躍る。
いつもの若手2人の落語バトル僅か10数分の出演。二人共物怖じせず個性を発揮して確かに新鮮だ。いつの日か真打へ。道のりは長い。頑張れ!
ゲストは「ロケット団」だ。全国の落語会で引っ張りだことか・・二人の話芸は絶品だ。今日の元を取ったようなものだ。満足しました。
落語は彦いちに白酒 流石に油の乗った真打だ。
  

2.8月案内
志らくの登場です。ここ下丸子でレギラーとして 21年間出演した。1年ぶりで嬉しい。ここのところコメンテータとしてTVに出演。話題に事欠かない。真打目指す 志獅丸の師匠でもある。どんな話しをするか・・・楽しみである。

3、トピックス
① 稲門寄席 開催
大田稲門会 20周年記念行事として9月21日、ここ下丸子で開催することに決定しました。前売券1000円で現時点で60名参加。さらに部会員の参加を期待します。
追って三浦副部会長から連絡します。

② 立川志獅丸 真打挑戦へ
6月に国立演芸場出演 定員300名満席だった。志らくの辛口批評にめげず次回は9月12日です。我々が育てた落語家。なんとしても真打ちになって欲しいです。
チケットあります。小生宛ご連絡下さい(090-4549-6291 午前中 中山あて)

                                                                     なかやま かいせい

カテゴリー: 08.落語部会, 部会 | 7月度落語部会 はコメントを受け付けていません。

ラグビー早慶戦 早明戦 観戦者募集の件

続きを読む

カテゴリー: 同好会ほか | ラグビー早慶戦 早明戦 観戦者募集の件 はコメントを受け付けていません。

納涼祭 2018 のご案内

お待たせ致しました!今年も納涼祭の季節がやってきました。今回は、「大田稲門会20周年記念イベント」の一環として、場所を地元の蒲田に移し、しかも 週末土曜日の夜の開催と致しました。ビュッフェ形式の「飲み、食べ放題 各2種」ですので「夏休み最後の思い出づくり」に ご家族お揃いでご参加下さい。

開催日時:2018年9月1日(土) 18:00~20:00

場所:東急プラザ蒲田屋上「カリビアンビアガーデン」(東急「蒲田駅」ビル屋上

参加費:成人男女 3,900円、中高生 2,400円、小学生 1,000円

*その他「詳細」及び「お申込み方法」は、7月下旬配信予定の皆さま宛て「メール」を

ご覧ください。                     納涼祭 201実行委員会

 

カテゴリー: 同好会ほか | 納涼祭 2018 のご案内 はコメントを受け付けていません。

カメラ部会「写楽」作品展のご案内

カテゴリー: 16.カメラ部会『写楽』, 20周年記念行事, 部会 | カメラ部会「写楽」作品展のご案内 はコメントを受け付けていません。