わかば句会 4月句会の報告

4月9日(月)定例句会(第152回)を行いました。
皆さんの一句です。

路地裏の紅梅二本に迎へられ     張本昌弘
墓訪ね桜並木を下る帰途       金谷 昭
御代替はる千鳥ヶ淵の若柳      塩浜裕夫
昭和坂下りきる間の花吹雪      小椋香織
たんぽぽの絮に乗りゆく吾子の夢   服部輝雄
遍路にも行かぬ我が身の無為に老ふ  金森捷三郎
行く人の遍路の先も遍路かな     菊池 哲
徒(かち)遍路詠歌と鈴音塊をなし  小原勝美
花冷えや両の手の荷に足重し     前野美枝
実験のやうに育てしヒヤシンス    中村朋子
柳葉や水面を撫でて舟過ぎる     花村彰子
満願をともに歩みし遍路杖      島田雅雄

5月定例句会のお知らせ
日時=5月14日(月)18:00~
場所=洗足池図書館
兼題=「薫風」「蠅」「若葉」
雑詠=2句 合計5句でお願いします。

島田雅雄 記

カテゴリー: 06.俳句部会, 部会 パーマリンク

コメントを残す